セキュリティ通知:大規模なランサムウェア攻撃「Bad Rabbit」が増加中

10月 27, 2017360TS

今年初旬に多大な損失を引き起こしたWannacryとPetyaに続き、第3の大規模なランサムウェア攻撃「Bad Rabbit」が増加中です。Bad Rabbitランサムウェアにより、既にいくつものロシアの主要報道局や、ウクライナのオデッサ国際空港、そしてヨーロッパの多数のコンピューターが攻撃を受けています。そして現在アメリカでもその感染が広がり始めています。

Bad RabbitはAdobe Flashインストーラに偽装します。感染すると、すべてのデータがロックされ、攻撃者は被害者に約$280(0.05ビットコイン)を要求してきます。

弊社のクラウドセンターはこれまでこの攻撃を阻止してきました。
データを保護するには、次のステップを実行することを強くお勧めします:
1. 360 Total Securityを最新バージョンにアップデートする
2. フルウィルススキャンを実行する
3. 重要なデータをバックアップする

また、最先端、最速、そして最も包括的な保護を入手するには、360 Total Security プレミアム にアップグレードすることをお勧めします。今すぐ入手

私たちはお客様を守るためにいつもここにいます。